海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(その他)

2022.06.10
世界大学ランク、シンガポール国立大が11位でアジア最高位

英大学評価機関クアクアレリ・シモンズ(QS)が発表した「世界大学ランキング(2023年版)」で、シンガポール国立大学(NUS)が5年連続で11位となり、アジア最高位を堅持した。シンガポールからは、南洋理工大学(NTU)も19位(アジ...[記事全文]

2022.04.08
マレーシア、入国制限撤廃から4日間で25万人が出入国

マレーシア入国管理局によると、新型コロナウイルスの流行に伴う入国制限を撤廃した今月4月1日から4日までの間に、合計25万2,730人が出入国した。 入国者は、マレーシア人が12万6,392人、外国人が5万5,121人。...[記事全文]

2021.10.22
ハノイ~ホーチミン間の高速鉄道計画が承認、2050年までの開通目指す

ベトナムのファム・ミン・チン首相は19日、中長期的な鉄道システムの整備計画案である「2021~30年の鉄道網整備計画および50年までの展望」を承認した。 計画案では、2030年までの優先投資事業のひとつとして、北部ハノ...[記事全文]

2021.01.04
KL~シンガポール間の高速鉄道計画を撤回、コロナがダメ押し

マレーシアとシンガポールの両政府は1日、マレーシアの首都クアラルンプール(KL)とシンガポールを結ぶ高速鉄道(HSR)計画を撤回すると発表した。 HSRは両都市間約350kmを1時間半で結ぶ構想で、2013年に両国が基...[記事全文]

2020.12.11
タイの特別観光ビザ、日本を含む全外国人が申請可能に

タイ政府は8日、最長270日間の滞在が可能な特別観光ビザ(STV)の申請における国・地域の制限を撤廃し、全ての国・地域の外国人に申請を認めることを承認した。 従来は、新型コロナウイルスの感染リスクが低い国・地域から...[記事全文]

2020.12.04
日本人のロングステイ希望先、マレーシアが14年連続で首位

一般社団法人ロングステイ財団は2日、「ロングステイ希望国・地域2019」を公表し、日本人が長期滞在(ロングステイ)したい国としてマレーシアが14年連続で1位に選出された。 マレーシアが人気を集める要因としては、長期滞在...[記事全文]

2020.11.24
ジョホール~シンガポール間の鉄道事業が着工、26年末の運行開始目指す

マレーシア財務省傘下のMRTコープは22日、同国最南端のジョホール州と隣国シンガポールを結ぶ高速輸送システム(RTS)事業の着工式を開催した。 着工式はマレーシア側の駅となるブキチャガーで行われ、イブラヒム・イスカ...[記事全文]

2020.09.18
ハワイが新型コロナ事前検査プログラムを発表、10月15日から観光再開

ハワイ州のデービッド・イゲ知事は、観光業を中心とする州経済を活性化させるため、州外(米国本土)からの渡航者に対して行っている到着後の自己隔離措置を条件付きで免除する「旅行前検査プログラム(pre-travel testing pro...[記事全文]

2020.09.11
タイ政府、270日間滞在可能な特別観光ビザの発給を検討

タイ国政府観光庁(TAT)のユタサック長官は来週の閣議で、最長270日間の滞在が可能な特別観光ビザ(STV)の発給についての提案を行うことを明らかにした。 STVは当初90日間の滞在ができ、2度延長することで最長270...[記事全文]

2020.07.31
ジョホール~シンガポール間の鉄道建設再開で合意、26年開通予定

マレーシアとシンガポールの両政府は30日、マレーシア南部ジョホール州とシンガポール北部ウッドランズを結ぶ高速輸送システム(RTS)の建設プロジェクトを再開させることで合意した。 同プロジェクトは、マレーシア側が政権交代...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索