海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(その他)

2020.05.21
カンボジアが入国禁止措置を解除、欧米5ヵ国とイランからも入国可能に

カンボジア政府は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、3月中旬から導入していた一部の国を対象に導入していた外国人の入国禁止措置を解除したことを明らかにした。 これまでカンボジアでは、感染者数の多いアメリカ、ド...[記事全文]

2020.05.01
オアフ島、一部ビジネスで営業を再開

ハワイ州ホノルル市のカーク・コールドウェル市長は、外出制限令によって停止していたオアフ島内の企業活動に関して、感染リスクが低い一部ビジネスに限り4月30日から再開することを認める方針を明らかにした。 ハワイ州では外出制...[記事全文]

2020.04.30
タイが非常事態宣言を1ヵ月延長、バンコクの飲食店などは再開へ

タイのプラユット首相は28日、4月30日を期限としていた緊急事態宣言について、5月末まで延長することを発表した。国内の1日当たり新規感染者数は、すでに1ケタ台にまで減少しているが、感染の第2波を警戒して活動制限を継続することを決めた...[記事全文]

2020.04.27
フィリピンがルソン島の外出制限を5月15日まで延長、一部地域は緩和

フィリピン政府は24日、ルソン島全域で実施している外出・移動制限措置について、マニラ首都圏など感染リスクが依然として高い地域で5月15日まで延長することを発表した。 外出・移動制限は当初予定では4月12日までの予定だっ...[記事全文]

2020.04.24
マレーシアが活動制限令を5月12日まで延長、操業規制は段階的に緩和へ

マレーシアのムヒディン首相は23日、新型コロナウイルスの対策として実施している活動制限令(国民の外出や企業活動の制限)を、5月12日まで延長すると発表した。3月18日に制限令が発効されて以降、3回目の延長決定となる。 ...[記事全文]

2020.04.23
ベトナムが社会的隔離措置を一部緩和、不要不急な業種も再開可能に

ベトナム政府は22日、新型コロナウイルスの感染対策として実施していた社会的隔離措置について、省市ごとの感染リスクの高さに応じて一部緩和することを発表した。 ベトナムでは今月16日以降、新規感染者が出ておらず、累計感染者...[記事全文]

2020.04.23
オアフ島の外出禁止令を5月30日まで延長、収束の兆しも解除に慎重

ハワイ州ホノルル市のカーク・コールドウェル市長は21日、オアフ島の外出禁止令を5月30日まで延長することを発表した。当初の予定では4月30日までの実施だった。 オアフ島では、新型コロナウイルスの新規感染者数が4月20日...[記事全文]

2020.04.22
ベトナムの新型コロナ新規感染者が5日連続でゼロに、終息に向け前進

ベトナムの新型コロナウイルス(Covid-19)予防国家指導委員会によると、4月21日までの直近5日間、新規感染者数はゼロとなった。 ベトナムではこれまでに累計268人の感染が確認。このうち216人が回復して退院済みで...[記事全文]

2020.04.22
オアフ島の新型コロナ新規感染者がゼロに、外出禁止から1ヵ月

ハワイ州オアフ島における新型コロナウイルスの新規感染者数が、4月20日にゼロとなったことがわかった。また、ハワイ州全体でも4人と、過去2ヶ月で最少となった。 オアフ島では3月23日から4月30日まで、他島でも3月25日...[記事全文]

2020.04.10
中国人がコロナ終息後に旅行したい国、タイが2位に選出

中国の観光コンサルティング会社アイビー・アライアンス・ツーリズム・コンサルティングがこのほど、新型コロナウイルスの終息後に中国人が旅行したい国・地域に関する調査を行い、タイが2位にランクインしたことがわかった。 同調査...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索