海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(その他)

2019.06.03
グローバル都市展望ランキング、シンガポールが2位に選出

米コンサルティング大手ATカーニーは5月30日、2019年度の「グローバル都市調査」の結果を公表。シンガポールは都市の現在のパフォーマンスを評価した「グローバル都市指標(GCI)」で世界6位、将来の有望性を評価した「グローバル都市展...[記事全文]

2019.05.31
越航空会社バンブーエアウェイズ、19年下半期に韓国路線を就航へ

ベトナムの不動産開発大手FLCグループが出資する航空会社バンブー・エアウェイズはこのほど、今年下半期(7~12月)に韓国路線を就航する予定であることを発表した。2017年にベトナムを訪れた韓国人観光客が前年比46.5%増の約316万...[記事全文]

2019.05.21
世界銀行、ホーチミン市の都市開発に1.2億ドルを融資

世界銀行は16日、ベトナム南部ホーチミン市の持続可能な都市開発を支援するため、1億2,500万ドル(約137億円)を融資すると発表した。世界銀行がベトナムの一都市の開発に融資するのは初。 ホーチミン市が都市開発で直面す...[記事全文]

2019.05.20
ハノイに屋内型テーマパーク「サンリオ・ハローキティワールド」が21年開業

ベトナムの複合企業BRGグループは19日、ハノイで建設を計画する屋内型テーマパーク「サンリオ・ハローキティワールド・ハノイ by BRG」のプロジェクト発表会を開催した。国内初の国際水準のテーマパーク、かつ「サンリオ」ブランドのテー...[記事全文]

2019.05.14
ハノイ市に地下駐車場を整備へ、投資額は7700万ドル規模

ベトナムのハノイ市人民評議会は、地場大手デベロッパーのヒムラムBCによる同市トゥーレ湖公園での地下駐車場の開発事業を承認した。投資額は1兆8,000億ドン(7,700万ドル、約85億円)で、2020年末の完成を予定している。 ...[記事全文]

2019.04.12
チャンギ国際空港の大型モール「ジュエル」が17日開業へ

シンガポールのチャンギ国際空港の隣接地に建設された大型商業施設「ジュエル・チャンギ・エアポート」が、17日に開業する。国際乗り継ぎのハブを目指してアジアや中東の主要空港との競争が激しくなる中、新たな施設の開設によってさらに魅力を高め...[記事全文]

2019.04.11
日本人のロングステイ希望国、マレーシアが13年連続で1位に選出

一般社団法人ロングステイ財団は2日、「ロングステイ希望国・地域2018」を公表し、日本人がロングステイしたい国としてマレーシアが13年連続で1位に選出された。 ロングステイ財団は、マレーシアが人気を集める理由として、長...[記事全文]

2019.04.04
シンガポール政府がUSSなどに追加投資へ、任天堂ワールドも開設

シンガポール政府は3日、南部セントーサ島の「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)」と、湾岸部の「マリーナ・ベイ・サンズ(MBS)」の2ヵ所のカジノ統合型リゾート(IR)を拡張するため、約90億Sドル(約7,407億円)を追...[記事全文]

2019.03.29
世界の空港ランキング、チャンギ空港が7年連続でトップ

航空分野の市場調査を手掛ける英スカイトラックスが27日発表した2019年の世界空港ランキングで、シンガポールのチャンギ空港が7年連続でトップに選出された。2位には東京国際空港(羽田)が入り、3位は韓国の仁川国際空港だった。なお、チャ...[記事全文]

2019.03.25
ルシオ・タン氏らが航空学校を開校、フィリピンを航空人材の供給国に

フィリピンの有力実業家ルシオ・タン氏らが創設に関わる航空学校「ファースト・アビエーション・アカデミー(FAA)」が21日、スービック湾国際空港(SBIA)で開校した。最新の機材と質の高い教育プログラムにより、フィリピンを世界の航空会社へ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索