海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.06.04
米国務省、ビザ申請者にSNSアカウントの提出を義務付ける措置を開始

米国務省はこのほど、アメリカ入国にあたって査証(ビザ)を申請する際、過去5年間に使用したソーシャルメディア(SNS)のアカウント情報やメールアドレス、電話番号の提出を義務付ける措置を開始した。

これまでこれらの情報は、テロ活動が活発な地域への渡航歴のある人など、一部の人が対象となっていたが、今回の措置によって外交ビザや公用ビザ申請者を除くほぼ全ての申請者が対象になる。

提出するSNSアカウントは、現時点ではTwitterやFacebook、Instagramなど、主要サービスのみが対象となっているものの、ほかのサービスにも順次拡大していくという。

アメリカ不動産についての最新情報

アメリカ不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。

ハワイ不動産についての最新情報

ハワイ不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.01.20 NEW
19年12月の米住宅着工件数は16.9%増の161万戸、13年ぶり高水準

米商務省が17日に発表した2019年12月の米住宅着工件数(季節調整済・年率換算)は、前月比16.9%増の160万8,000戸となり、2006年12月以来、13年ぶりの高水準を記録した。 歴史的な低水準にある住宅ローン金利や良好な雇用情勢が引き続き追い風...[記事全文]

2020.01.17
ハノイにビンユニ大学が完成、越複合大手ビングループ設立

ベトナムの大手複合企業(コングロマリット)Vingroup(ビングループ)は15日、ハノイ市ザーラム群で開発を進めている新街区「Vinhomes Ocean Park(ビンホームズ・オーシャン・パーク)」の一角に建設した、非営利大学「VinUni(ビンユニ)」の落成式...[記事全文]

2020.01.14
プトラジャヤのモノレール計画が16年ぶりに再開、25年までに開通へ

マレーシアのカリド・アブドルサマド連邦直轄区相は9日、主要官庁が集まる行政都市プトラジャヤのモノレール敷設プロジェクトを、16年ぶりに再開すると発表した。 同プロジェクトは、2004年6月に予算の問題でなどから凍結されていたが、プトラジャヤが設立25周年...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年06月04日