海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2023.06.26
ホノルル高速鉄道、正式名称は「スカイライン」に

ハワイ州ホノルル市のブランジャルティ市長はこのほど、2023年6月30日に一部区間が開通されるホノルル高速鉄道の正式名称を「スカイライン」とすることを発表した。鉄道の車窓から見える雄大な景色が由来になっているという。

同路線は、ホノルル西部のイースト・カポレイからダニエル・K・イノウエ国際空港を経由し、ダウンタウンエリアのシビックセンターまで繋がるもので、全線開通は2033年を見込んでいる。このうち今回開業されるのは、イースト・カポレイの「クアラカイ駅」とアロハ・スタジアム近くの「ハラワ駅」との間を結ぶ約11マイルの区間。

ホノルル市は1日当たりの乗客数について、今年末に8,000~1万人、空港までの運行が開始される予定の2年後には2万5,000人に達すると予測している。

ハワイ不動産についての最新情報

ハワイ不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2024.05.22
比大手財閥アライアンス、モノレール敷設計画の実現に意欲

フィリピンの大手財閥アライアンス・グローバル・グループ(AGI)はこのほど、7年前に政府に提出したマニラ首都圏のモノレール「スカイトレイン」の敷設プロジェクトについて、引き続き計画を進めていきたい意向であることを明らかにした。 同プロジェクトは、2017年に...[記事全文]

2024.04.23
比政府、エドサ通りにバイク専用レーンの設置を検討

フィリピンのハイメ・バウティスタ運輸相はこのほど、マニラ首都圏の主要幹線道路「エドサ通り」にバイク専用レーンを設ける案について、マニラ首都圏開発庁(MMDA)と検討を開始したことを明らかにした。 エドサ通りは、ビジネス中心地であるマカティCBDやオルティガス...[記事全文]

2024.04.19
ニトリがフィリピン1号店を開業、三越BGC内に

ニトリホールディングス(HD)は18日、フィリピンのマニラ首都圏タギッグ市にある近未来都市「ボニファシオ・グローバルシティ(BGC)」に、同国1号店を開業した。 1号店が入居するのは、商業施設「MITSUKOSHI BGC(三越BGC)」。3階フロアを独占す...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2023年06月26日