海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(新着一覧)

2022.11.08
新マニラ国際空港、2027年の開港を目指す

フィリピンのバウティスタ運輸相はこのほど、マニラ首都圏北郊のブラカン州で建設が進む「新マニラ国際空港(ブラカン国際空港)」について、2027年の開港を目指すことを明らかにした。 同空港の建設は、旅客処理能力が限界に...[記事全文]

2022.11.08
22年2Qの外国人によるタイ住宅購入額は27%増、中国人が最多

タイ政府住宅銀行(GHB)傘下の不動産情報センター(REIC)によると、2022年第2四半期(4~6月)に外国人が購入したタイのコンドミニアムの件数は前年同期比15.1%増の2,326戸、購入額は同26.9%増の121.1億バー...[記事全文]

2022.11.04
米FRBが4会合連続で0.75%利上げ、最終到達水準は上振れも

米連邦準備制度理事会(FRB)は2日、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0.75ポイント引き上げ、3.75~4.00%とすることを決定した。記録的な高インフレに対応するため、通常の3倍の上げ幅を4会合連続で決定するという...[記事全文]

2022.11.04
フィリピン、11月4日から入国制限の大半を撤廃

フィリピン政府は、新型コロナウイルスの水際対策として実施してきた入国制限の大半を、11月4日から撤廃することを発表した。 今回の規制緩和により、15歳以上のワクチン未接種者、規定回数(種類に応じて1回または2回)未...[記事全文]

2022.11.04
フィリピンのホテル稼働率が6~8割に回復、24年にもコロナ前水準へ

フィリピン・ホテル経営者連盟(PHOA)はこのほど、加盟ホテルの客室稼働率が60~80%まで回復してきていることを明らかにした。 べニート・ベンソン事務局長によると、10月29日から11月1日にかけての休暇期間中に...[記事全文]

2022.11.04
マレーシア中銀が4会合連続で利上げ、政策金利2.75%に

マレーシア中央銀行は3日の金融政策会合で、政策金利(レポ金利)を0.25ポイント引き上げ、2.75%とすることを決定した。利上げは4会合連続となる。 物価上昇と対ドルでの通貨安に歯止めをかけるため、今後も利上げは継続さ...[記事全文]

2022.11.02
2036年までにベトナムは経済大国トップ20入りへ、英CEBR予測

英国経済ビジネスリサーチセンター(CEBR)はこのほど公表したレポート「世界経済リーグテーブル2022(World Economic League Table 2022)」の中で、2036年までにベトナムのGDPは1兆5,790...[記事全文]

2022.10.31
22年3Qのシンガポール民間住宅賃料指数、15年ぶりの高い伸び

シンガポール都市再開発庁(URA)によると、2022年第3四半期(7~9月)の民間住宅賃料指数(2009年1Q=100)は、前期比8.6%上昇の137.9となった。上昇率は15年ぶりの高水準だという。 物件種別で見ると...[記事全文]

2022.10.31
タイ政府、一部外国人に条件付きで宅地所有を許可へ

タイ政府は25日の閣議で、外国人富裕層の誘致を強化するため、一部外国人に住宅用地の所有を認める計画を承認した。 アヌチャー政府報道官によると、対象となるのはタイに10年間滞在可能な長期滞在ビザ(LTRビザ)を取得し...[記事全文]

2022.10.28
ベトナム、2050年までに高所得国入り目指す

ベトナム政府はこのほど公布した「2050年を見据えた2021~30年の国家マスタープラン」の中で、2050年までに高所得国入りを達成する目標を掲げた。 マスタープランによると、2021~30年におけるGDP成長率目...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索