海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(新着一覧)

2020.02.13
格付大手フィッチ、フィリピンの格付見通しを「ポジティブ」に引き上げ

英米系の大手格付け機関フィッチ・レーティングスは11日、フィリピンの外貨建て長期国債の信用格付けを投資適格級「BBB」に据え置いた一方、格付け見通し(アウトルック)について、従来の「ステーブル(安定的)」から「ポジティブ」に引き...[記事全文]

2020.02.12
ジョンソン英首相、高速鉄道「HS2」整備計画の継続を承認

イギリスのボリス・ジョンソン首相は11日、ロンドンとイングランド北部を結ぶ高速鉄道「HS2(High Speed 2)」の整備計画を承認すると発表した。 2015年時点ではHS2の総工費は557億ポンド(約7兆9,...[記事全文]

2020.02.12
海外出稼ぎ労働者の本国送金額、19年はフィリピンが世界4位

世界銀行が調整役となって進める「移民と開発に関するグローバル知識パートナーシップ(KNOMAD)」によると、2019年の海外出稼ぎ労働者による本国送金額において、フィリピンは前年比3.7%増の351億ドル(約3兆8,540億円)...[記事全文]

2020.02.10
ドゥテルテ大統領、マカティCBDの国有地再開発を命令

フィリピンのドゥテルテ大統領がこのほど、マカティCBD(中心業務地区)のアモルソロ通り沿いにおいて、現在、低層商業物件「マイル・ロング・ビル(Mile Long Building)」が建っている2.2ヘクタールの国有地を再開発す...[記事全文]

2020.02.10
格付け会社R&I、フィリピンを「BBB+」に格上げ

格付投資情報センター(R&I)は7日、フィリピンの外貨建て発行体格付けを「BBB」から「BBB+」に引き上げたことを発表した。また、格付けの方向性(見通し)については、引き続き「安定的」としている。 R&Iは格上げ...[記事全文]

2020.02.10
ベトナムのバンブーエアウェイズ、ハノイ~プラハ線を3月29日に就航

ベトナムの不動産開発大手FLCグループが出資するバンブー・エアウェイズはこのほど、民間航空局(CAAV)からハノイ~プラハ(チェコ)間の直行便の運航が認可されたことを発表。これを受けて、同路線を3月29日に就航することを明らかに...[記事全文]

2020.02.07
フィリピン中銀が政策金利を3.75%に引き下げ、新型肺炎で予防的対応

フィリピン中央銀行は6日に開催した金融政策決定会合で、政策金利に当たる翌日物リバースレポ金利(RRP)を0.25%引き下げ、3.75%とすることを決めた。利下げの実施は3会合ぶりとなる。 ジョクノ中銀総裁は会見で、...[記事全文]

2020.02.06
タイ中銀が政策金利を過去最低の1.00%に、新型肺炎を警戒

タイ中央銀行(BOT)は5日に開催した金融政策委員会で、政策金利に当たる翌日物レポ金利を0.25%引き下げて年1.00%とすることを全会一致で決めた。利下げを行うのは昨年11月以来、2会合ぶりで、過去最低の金利水準となった。 ...[記事全文]

2020.02.05
タイ不動産開発サタポーン、ラマ4世通りで高級コンド開発へ

タイの不動産開発会社Sathaporn Estate(サタポーン・エステート)はこのほど、バンコク中心部サトーン地区のラマ4世通り沿いに、高級コンドミニアム「The Crown Rama 4(クラウン・ラマ4)」を開発することを...[記事全文]

2020.02.03
ホテル三日月、ベトナム南中部ダナンに「日の出ヴィラ」を開業

千葉県などでスパ&リゾートホテルを展開するホテル三日月グループはこのほど、ベトナム南中部のダナン市に、高級ヴィラ「Hinode Villa(日の出ヴィラ)」とレストラン「Nami(波)」を正式に開業した。 ホテル三...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索