海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

売買物件[物件詳細情報]

シンガポール ハウス オン ハンディ( Haus on Handy )

(写真01)
種別 コンドミニアム (2022年完成予定)
国/エリア シンガポール / オーチャード周辺
開発会社 City Development Ltd
所在地 28 Handy Road
基本情報 総戸数188戸 (12階建て)
タイプ 間取り 参考価格 専有面積 お気に入りに追加
タイプA 1Bed 9,856万円 (1,278,400SGD) 42㎡ お気に入りに追加
タイプB 2Bed 12,817万円 (1,662,400SGD) 55㎡ お気に入りに追加
タイプC 3Bed 20,774万円 (2,694,400SGD) 88㎡ お気に入りに追加

※ユニット価格は階数、諸条件などにより上下します。詳細はお問い合わせください。


設備・条件 学校近い、病院近い、プール、ジム、スパ、プレイグラウンド、ヨガスペース、クラブハウス、先行販売、スカイフィットネス、ルーフトップラウンジ、多目的ルームなど
コメント

「Haus on Handy(ハウス・オン・ハンディ)」は、人気商業施設が建ち並ぶシンガポール随一の繁華街「オーチャード通り」至近の一等地に、2022年に誕生を予定している、12階建て、全188戸の高級コンドミニアム(マンション)です。


本物件の開発は、世界29ヵ国・地域の106ヵ所で事業を展開する、シンガポール最大の国際的デベロッパー「City Development」が担当。同社は、シンガポールのビジネス中心地「ラッフルズ・プレイス」を象徴する超高層ビル「リパブリック・プラザ」など、国内の代表的な建築物を数多く手掛けたことで知られています。


オーチャード通りの一本裏手に位置する本物件からは、「ユニクロ」や「MUJI(無印良品)」など、日系テナントも多く入居する人気商業施設「プラザ・シンガプーラ」が徒歩1分と至近。他にも、オーチャード通り周辺には数多くの商業施設やレストラン、カフェ、バー、各種ショップ、クリニック、学校、学習塾などが集まっているため、非常に恵まれた生活利便性を享受することができます。


また、徒歩2分の場所には、MRTノースイースト線、ノースサウス線、サークル線の3路線が利用できる「ドビー・ゴート駅」が位置。ビジネス中心地「ラッフルズ・プレイス」まで電車で10分程度で行けるなど、車なしでも多方面にアクセスすることが可能となっています。

  • (写真02)
  • (写真03)
  • (写真04)
  • (写真05)
  • 6
  • 7
  • 8
  • (写真06)
  • (写真07)
  • (写真08)