海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

売買物件[物件詳細情報]

アメリカ 159 South Sunol Drive

種別 一棟売りアパート (1972年完成)
国/エリア アメリカ / ロサンゼルス
開発会社
所在地 159 South Sunol Dr. Los Angeles, California
基本情報 総戸数14戸 (2階建て)
タイプ 間取り 参考価格 専有面積 お気に入りに追加
タイプA other 39,866万円 (3,100,000USD) 1471㎡ お気に入りに追加

※ユニット価格は階数、諸条件などにより上下します。詳細はお問い合わせください。


設備・条件 学校近い、病院近い、ゴルフ場近い
コメント

「159 South Sunol Drive」は、ロサンゼルス経済の中心地「ダウンタウン」から東に車で約10分、都心近郊の好ロケーションに1972年に完成した、2階建て、全14戸からなる、タウンハウス(長屋)型の「一棟売りアパート」です。

本物件は、「マクドナルド」「スターバックス」「セブンイレブン」といったお馴染みのお店まで車で約2分と至近にあるほか、オーガニック食材も充実しているアメリカの大手スーパー「ラルフス」や、カリフォルニア州で40店舗以上を展開しているスーパー「スーペリア グローサーズ」も同5分圏に収めるなど、周辺には生活利便性に優れた住環境が広がっています。

また、直線2km圏内には、小学校から高校まで10を優に超える数多くの教育機関が集積しているほか、車で5分程度の場所には、約2万5000人の学生が通う、全米屈指の名門2年制大学「イースト ロサンゼルス コミュニティカレッジ」もあるなど、本物件は小さな子供のいる現役世帯や学生などからの賃貸需要が期待できるロケーションを誇っており、満室時の表面利回りは8.3%と高い水準が想定されています。