海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

売買物件[物件詳細情報]

マレーシア トロピカーナ チェナン( Tropicana Cenang )

(写真01)
種別 サービスアパートメント (2025年完成予定)
国/エリア マレーシア /
開発会社 Cenang Resort Sdn. Bhd.(Tropicana Corporation Bhd.の100%子会社)
所在地 Lot 60177, Jalan Pantai Cenang, 07000 Langkawi, Kedah, Malaysia
基本情報 総戸数831戸 (39階建て)
タイプ 間取り 参考価格 専有面積 お気に入りに追加
タイプA 1Bed 1,647万円 (601,000RM) 43㎡ お気に入りに追加

※ユニット価格は階数、諸条件などにより上下します。詳細はお問い合わせください。


設備・条件 プール、ジム、家具付、利回り保証、先行販売、永久所有権 ラウンジ ジャグジー ヨガエリア ゲームルーム テレビルーム BBQテラス ファンクションエリア 多目的ルーム 子供用プレイグラウンド 子供用プレイルーム サウナエリアなど
コメント

「Tropicana Cenang(トロピカーナ・チェナン)」は、マレー半島西海岸のアンダマン海に浮かぶ、太古の森とエメラルドグリーンの海に囲まれたマレーシア屈指の人気リゾートアイランド「ランカウイ島」のメインビーチ沿いに、2025年に完成を予定している、39階建て、全831戸からなるサービススイーツ(サービスアパートメント)です。


本物件には「2年間・年6%の利回り保証」が付帯するため、稼働が不安定になりやすい開業初期の空室リスクを抑えた運用を行うことができます。また、本来ならマレーシアでは外国人は原則として100万リンギ以下のユニットを購入することができないものの、本物件はそうした価格規制の対象外となるため、50万リンギ以上のユニットであればたとえ外国人であっても購入していただくことが可能です(ただし、100万リンギ以下のユニットの場合、外国人への転売は不可)。


トロピカーナ・チェナンの開発・運営は、不動産業界で30年以上の実績を持つ、マレーシア証券取引所上場の大手デベロッパー「トロピカーナ・コーポレーション」グループが担当。同社は、住宅から商業施設、高級ホテル、ゴルフリゾートまで豊富な開発実績を有しており、近年では首都クアラルンプール中心部の一等地で、米マリオット系列の高級ホテル「Wホテル」も入居する高級レジデンス「トロピカーナ・ザ・レジデンス」を手掛けています。


本物件は、全室オーシャンビューというプレミアムな開発となるだけでなく、各ユニットには冷蔵庫や電子レンジ、洗濯乾燥機、テレビ、ベッド、ワードローブ、エアコン、照明、カーテンなど、日米欧の有名メーカー(予定)の家具家電も付帯。また、利用者にはホテルライクなコンシェルジュサービスやハウスキーピングサービスなども提供されます。


数多くの伝説が語り継がれていることから「伝説の島」とも称されるランカウイ島は、クアラルンプールから飛行機で約1時間の場所に位置しています。美しく雄大な自然が広がり、生態系や文化にも高い価値があることから、2007年には島全体がユネスコの「世界ジオパーク」に認定。マングローブカヤックや洞窟探検、シュノーケリング、サンセットクルーズなど、様々なアクティビティを楽しむことができ、アジアやヨーロッパから多くの観光客が訪れるマレーシア屈指の人気リゾート地となっています。


本物件は、ランカウイ島で最も賑わいのあるビーチ「パンタイ・チェナン」沿いに開発され、空の玄関口となる「ランカウイ国際空港」から車で約15分と優れたアクセス性を誇ります。本物件が面するパンタイ・チェナン通りは繁華街であるため、レストランやカフェ、土産物店などが集積。また、隣接地には水族館「アンダーウォーター・ワールド・ランカウイ」や大型免税店「ザ・ゾン」があるほか、徒歩6分程度の場所にはスターバックスなどが入居する「チェナン・モール」もあるため、ランカウイ島を訪れる観光客等にとって利便性に恵まれたロケーションを誇ります。


現在、最大3%の割引キャンペーンが実施されています。さらに、購入にあたって必要な弁護士費用、印紙税等の無料サービスも提供されます

  • (写真03)
  • (写真04)
  • (写真05)
  • (写真06)
  • (写真07)
  • (写真08)
  • (写真09)
  • (写真10)
  • (写真11)
  • (写真12)