海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ベトナム不動産開発大手FLCグループとのMOU調印式を開催(7/1)

G20サミットへの参加のために来日したベトナムのグエン・スアン・フック首相に帯同し、同国の不動産開発大手FLCグループの幹部が日本を訪れたのに合わせ、2019年7月1日(月)に東京のホテルニューオータニにて、弊社とFLCグループとの協力覚書(MOU)の調印式を執り行いました

FLCグループは複合リゾート開発に強みを持つベトナム屈指のデベロッパーであり、不動産以外にもインフラ開発や金融、観光、航空、ホテル・レストラン運営、教育、医療など、多角的に事業を展開している国内有数のコングロマリットです。現在、弊社ではFLCグループの開発プロジェクトとして、ベトナム南中部クイニョンの大規模複合リゾート内に誕生する、“10年間・10%の利回り保証”付帯の高級ホテル物件「The Coastal Hill(ザ・コースタルヒル)」をご紹介しています。

調印式には、弊社から代表取締役の中尾孝久、FLCグループからは副会長のチャン・ティ・ミー・ラン氏が出席。日本人によるベトナム不動産への投資機会を拡大していくため、協力関係を強化していくことを確認し、双方がMOUに調印しました。

調印式終了後には、同じくホテルニューオータニで開催された、日本貿易振興機構(ジェトロ)・ベトナム計画投資省(MPI)主催の「ベトナム投資カンファレンス」にVIPゲストとして出席。グエン・スアン・フック首相による基調講演の後には、弊社の中尾も登壇してMOU交換式が執り行われました

同イベントにはフック首相以外にも、ベトナムの閣僚や各省庁・大手企業の幹部が多数出席。また、日本からも三菱UFJ銀行や大手総合商社の双日といった大企業を含め、多くの企業幹部等が参加したほか、内閣府特命担当大臣の片山さつき氏をはじめとする政権や各省庁の関係者も出席しました。
定員800名の会場が満員となるなど、日本企業等のベトナムに対する関心の高さを改めて感じることができ、ベトナム経済のさらなる成長に向けて期待感が膨らむイベントとなりました

弊社では今後も、日本の投資家の皆様に魅力的な不動産投資の機会を提供できるよう、努めて参ります。引き続き変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

FLCグループとのMOU調印式

ベトナム不動産についての最新情報

ベトナム不動産についての最新情報は下記よりご確認ください。

・ベトナム不動産の最新物件リスト

・ベトナム不動産セミナーの開催日程

投稿更新日:2019年07月01日