海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

【フィリピン不動産】物件の売買や所有にかかる諸費用・税金

フィリピン不動産の魅力購入フロー支払方法|諸費用・税金|完成後サービスAirbnb運用代行サービス

フィリピン高級コンドミニアムのイメージ写真

フィリピンの不動産物件を購入・所有・売却する際は、日本で不動産を購入・所有・売却する時と同様、不動産会社への手数料とは別に、様々な諸費用・税金が発生します。以下に代表的なものをご紹介致します。

不動産売買時にかかる費用

印紙税 1.5%(売買価格、又は公正市場価格の高い方に対して)
不動産移転税 約0.75%(都市部の税率・売買価格、又は公正市場価格の高い方に対して)
キャピタルゲイン税 6%(売買価格、又は公正市場価格の高い方に対して、売却損が出た場合も同様)
付加価値税 約250万ペソ以上の物件には12%のVATが掛かる(通常、物件価格に含まれて提示)

不動産所有時にかかる費用

固定資産税 1%~2%(評価額に対して・市町村によって税率は異なる)
※評価額=公正市場価格×評価水準(%)
特別教育基金 1%~2%(評価額に対して・市町村によって税率は異なる)
※評価額=公正市場価格×評価水準(%)
火災保険料 約0.4%(概算。物件・契約内容によって異なる)
組合管理費 月額50~120ペソ/㎡~(エリア、物件のレベルによって異なる)

不動産賃貸運用時にかかる費用

個人所得税 外国籍の居住者、外国籍の非居住者(滞在期間180日以上)
⇒0%~35%(国内源泉所得に対して)
外国籍の非居住者(滞在期間180日未満)
⇒一律25%(国内源泉所得に対して)
委託管理手数料 家賃の1ヶ月分、又は10%程度(管理会社によって異なる)

相続税・贈与税

相続税 約5%~20%(評価額に対して)
贈与税 約2%~15%(評価額に対して)

フィリピン不動産についての最新情報

フィリピン不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。

お問い合わせ用Webフォーム、フリーダイヤル(0120-978-055)、又はE-mailにてお気軽にお問い合わせください。(土日祝を除く毎日10:00~19:00)

▲ホームに戻る