海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

特別コラム&記事

特別コラム&記事(その他)

2016.03.14
【コラム】内藤忍氏/ 海外不動産投資の魅力は益々高まっていく

column-41 一時期より円高が進み、海外投資に及び腰になっている投資家が増えているようですが、円高が進むということは、外貨投資をこれから始める人にとっては朗報です。 海外不動産投資の場合、投資のリターンは現地の物件価格の動きと為替レートの変...[記事全文]

2016.03.03
【コラム】安定収益のカギはインカムゲイン!国内と海外不動産で違いは?

column-35 不動産投資で期待できる収益は、毎月の賃料というインカムゲイン(利回り収益)と、物件価格が上昇したタイミングで売却した場合に発生するキャピタルゲイン(値上がり益)があります。相場次第では大きな利益が発生しうるだけに、とかく関心は後者の...[記事全文]

2016.03.02
【コラム】内藤忍氏/ なぜマイナス金利なのに、円高になったのか?

column-34 1月末の日銀のマイナス金利導入発表は、市場に大きなサプライズをもたらしました。日銀がこのタイミングで政策を打ち出してきたのは、デフレを脱却し2%のインフレを実現するという目標の実現を目指したアクションの一環とされていますが、円安とそ...[記事全文]

2016.02.26
【コラム】若いうちからの海外不動産投資で老後は南国の島で暮らせるのか?

column-32 不動産投資というと、どうしても地主、もしくは一部の富裕層、特に年齢の高い方が行なっているイメージがあるかもしれません。確かに、次世代へ資産を継続したい、相続税を抑えたいという観点で見れば年齢の高い方が不動産投資を行うことは合理的とい...[記事全文]

2016.02.22
【コラム】覚えておきたい海外不動産投資のキャピタル・ゲインのポイント

column-30 不動産投資を日本で行う場合、皆さんはどの部分を重視して投資されるでしょうか。立地や利回りといった観点ではないでしょうか。特に、日本の場合には今後、人口減少が進むため、どの場所に投資を行うかが重要となってきます。ただし、東京都心などを...[記事全文]

2016.02.16
【コラム】初心者でもわかる、海外分散投資をするべき理由とは?

column-28 日本株式や日本株投信といった金融商品で運用を行う方は多いことでしょう。皆さんの現在のポートフォリオ(資産構成)はどのようになっているでしょうか。ご自身のポートフォリオをじっくり見つめてみてください。資産の大半が日本関連となっていませ...[記事全文]

2016.02.04
【コラム】内藤忍氏/ マイナス金利導入で海外不動産投資家が考えるべきこと

column-24 2016年1月の金融市場は世界的に大荒れになりました。その中で1月29日に日銀が打ち出した大胆な金融政策が「マイナス金利」の導入です。従来の量的・質的金融緩和に加え、マイナス金利という新しい金融緩和のツールを導入は、日本における金融...[記事全文]

2016.01.19
【コラム】内藤忍氏/ 海外不動産投資はマクロとミクロの組み合わせで

column-21 前回は海外不動産投資の基本を7つのポイントとしてまとめてみました。では、実際に物件を探して購入を検討したいということになったら、どのようなプロセスで選択すれば良いのでしょうか。私は、「マクロからミクロへ」というのがオーソドックスな手...[記事全文]

2016.01.08
【コラム】ASEAN経済共同体が発足、不動産市場にも好影響?

column-20 2015年12月31日、EUを上回る人口6億人超の巨大経済圏「ASEAN経済共同体(AEC)」がついに発足しました。加盟10ヶ国の間では、関税の撤廃や税関手続きの簡素化、観光ビザの廃止、熟練労働者の自由な移動、外資出資規制の緩和など...[記事全文]

2016.01.04
【コラム】内藤忍氏/ 海外不動産投資について知っておくべき7つの基本

column-19 読者の皆さま、新年おめでとうございます。本年も本コラムをよろしくお願いいたします。新春を迎え、今年こそ海外不動産投資にチャレンジしたいと思っている方も多いと思います。私自身、5年前から海外不動産投資を始め、現在では先進国から新興...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索