海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.01.10
国際バカロレアのDP修了試験成績、シンガポールが7年連続で域内首位

国際バカロレアのディプロマ・プログラム(DP)の修了試験で、シンガポールの受験者の成績が7年連続でアジア太平洋地域で首位になった。また、シンガポールで満点(45点)を獲得したのは57人で、世界全体(94人)に占める割合は61%となり、12年以来トップの座を守り続けている。

DPは16~19歳を対象とし、2年間のカリキュラム履修後に最終試験で一定の成績を収めると、国際的に認められる大学入学資格(国際バカロレア資格)を取得できる。試験は5月と11月の年2回行われ、シンガポールではインターナショナルスクールの生徒以外は11月に受験するのが一般的で、同月の試験ではシンガポールで1,849人が受験し、合格率は97.32%だった。また、平均得点は38.27点と、世界全体の29.21点より9点ほど高い水準だった。


関連記事

2017.01.19 NEW
シンガポールCBDのオフィス賃料、18年末までに3%上昇を予測

米系不動産仲介のクッシュマン&ウェイクフィールド(C&W)は、シンガポールの中央商業地区(CBD)における高級オフィス賃料が、2018年末までに3%上昇するとの予測を示した。オフィスの新規供給量が減少する一方で、需要が堅調に推移していることが賃料の押し上げ要因になるとしている。 ...[記事全文]

2017.01.19 NEW
人的資源の競争力、シンガポールが4年連続で世界2位

フランスの経営大学院インシアード(INSEAD)が16日発表した人的資源の競争力に関する国際調査報告(2017年版)で、シンガポールは4年連続で世界2位となった。首位には4年連続でスイスが選出され、以下、イギリス、アメリカ、スウェーデンと続き、日本は22位だった。 同調査で...[記事全文]

2017.01.17 NEW
16年1~11月の訪星外国人旅行者数は7.9%増の1,489万人、中国がけん引

シンガポール政府観光局(STB)が発表した2016年1~11月期の観光統計によると、外国人旅行者数は前年同期比7.9%増の1,489万4,559人だった。国・地域別では、中国が36.1%増の263万7,240人で首位。2位はインドネシアで5.9%増の256万3,001人、3位はマ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年01月10日