海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.06.16
ヤマハ、複合型の楽器販売施設をバンコクに開設

楽器販売や音楽教室の運営を手掛けるタイのヤマハ音楽サイアムは14日、バンコクに楽器販売店、ショールーム、録音スタジオ、音楽教室などを兼ね備えた「ヤマハ・ミュージック・スクエア」を開設したと発表した。

施設は共同出資パートナーである自動車会社サイアム・モーターズのビル(国立競技場前)に開設。総床面積は約2,500m2で、楽器販売店・ショールームにはピアノ、ギター、金管楽器などを豊富に取り揃え、録音スタジオにはヤマハの最新型オーディオプロダクションシステム「Nuage(ヌアージュ)」を導入した。最新モデルの楽器をすぐにスタジオで試奏することも可能で、ハイレベルのワンストップサービスを提供する。


関連記事

2017.12.08
メガネ専門店「JINS」、来年にもフィリピン進出へ

メガネ専門店「JINS」を運営するジンズは5日、フィリピンでアパレルや化粧品などのショップ運営を手掛けるSuyen Corporationと今後の事業展開に向けた覚書を締結したと発表した。まずは今月9日にマニラ首都圏マンダルヨン市のショッピングモール「SMメガモール」にポップアッ...[記事全文]

2017.12.07
初の「ミシュランガイド・バンコク」が発売、星付きは17店

仏タイヤ大手のミシュランは6日、タイの首都バンコクのレストランを格付けした「ミシュランガイド・バンコク」を発表した。東南アジアで同ガイドが発売されるのは、シンガポールに次いで2都市目となる。 ミシュランガイド・バンコクには、タイ料理を中心に98店が掲載され、タイの食文化を象...[記事全文]

2017.11.29
来年のタイ昇給率は5.5%、コンサル大手WTW調査

英米系コンサルティング大手ウイリス・タワーズワトソン(WTW)は27日、アジア太平洋地域の来年の昇給率に関する調査結果を発表し、タイの来年の昇給率が平均5.5%(今年は5.2%の見込み)になるとの見通しを明らかにした。その他の国では、インドが10.0%と最高で、スリランカ(8.6...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年06月16日