海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.06.16
ヤマハ、複合型の楽器販売施設をバンコクに開設

楽器販売や音楽教室の運営を手掛けるタイのヤマハ音楽サイアムは14日、バンコクに楽器販売店、ショールーム、録音スタジオ、音楽教室などを兼ね備えた「ヤマハ・ミュージック・スクエア」を開設したと発表した。

施設は共同出資パートナーである自動車会社サイアム・モーターズのビル(国立競技場前)に開設。総床面積は約2,500m2で、楽器販売店・ショールームにはピアノ、ギター、金管楽器などを豊富に取り揃え、録音スタジオにはヤマハの最新型オーディオプロダクションシステム「Nuage(ヌアージュ)」を導入した。最新モデルの楽器をすぐにスタジオで試奏することも可能で、ハイレベルのワンストップサービスを提供する。


関連記事

2018.04.25 NEW
タイ小売り大手セントラル、国内初の本格アウトレットモールを開業へ

タイの小売り大手セントラル・グループの不動産開発会社セントラル・パタナーは、バンコク東郊のスワンナプーム国際空港近くに、国内初の本格的なアウトレットモール「セントラル・ビレッジ」を開発する計画を明らかにした。 16ヘクタールの敷地に売り場面積4万m2規模の施設を開発し、国内...[記事全文]

2018.04.11
イノベーション環境が整った国、シンガポールがアジアで唯一の選出

米民生技術協会(CTA)は、世界38ヵ国と欧州連合(EU)を対象に技術革新(イノベーション)を推進する環境を評価し、上位13ヵ国を「イノベーション・チャンピオン」として選出。シンガポールは総合評価は2.921点で6位にランクインし、アジア勢で唯一「イノベーション・チャンピオン」に...[記事全文]

2018.04.10
イケアのフィリピン1号店、モールオブアジア内に建設へ

フィリピンの大手財閥SMグループ傘下の不動産開発・商業施設運営大手SMプライム・ホールディングスは、スウェーデンの家具販売大手イケアの同国1号店を、マニラ首都圏パサイ市の複合商業施設「SMモール・オブ・アジア(MOA)」の敷地内に建設すると発表した。アレックス・ポメント副社長によ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年06月16日