海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

特別コラム&記事

特別コラム&記事(フィリピン)

2016.05.26
【コラム】山田順氏/ ドゥテルテ新大統領でフィリピンはどう変わるのか?

column-64 ■カラオケ好き高じて自分の店を持った フィリピンに異色の新大統領が誕生した。ミンダナオ島ダバオ市長のロドリゴ・ドゥテルテ氏(71)である。3ヶ月の選挙期間中、過激発言ばかりが報道されたため、「フィリピンのトランプ」と言われ、日本で...[記事全文]

2016.05.09
【コラム】内藤忍氏/ フィリピンでAirbnb運用をするとどうなるか?

column-60 先月のコラムでもご紹介したように、住宅用の施設を旅館やホテルのように短期間で賃貸するAirbnb(エア・ビー・アンド・ビー)が、世界中で急拡大しています。 日本でも、ネットで検索するとかなりの物件が紹介されていることがわかりま...[記事全文]

2016.04.22
【コラム】 GW明けの注目イベント、5月9日投開票「フィリピン大統領選」

column-57 いよいよ来週末から日本ではゴールデンウィークに突入し、一気にレジャームードが広がることになると思いますが、フィリピンでは5月9日に投開票が予定されている大統領選に向けたラストスパートに入ります。 今回の大統領選は、国民からの高...[記事全文]

2016.04.19
【寄稿】ZUU online/ 東南ア投資の重要テーマ「ASEAN経済共同体」とは?

column-55 2015年までは中国経済の目覚ましい経済成長が取り沙汰されていましたが、その後減速傾向が顕著となり、世界的に影響を及ぼすことが懸念されています。そのような状況で中国に代わり世界的な経済成長の担い手となることが期待されているのがASE...[記事全文]

2016.04.08
【コラム】マカティCBDの中古物件投資、「Airbnb」を活用した運用に注目

フィリピン不動産 Airbnb代行サービス ▼なぜAirbnbを活用した運用が注目されるのか? 最近、日本でも良く「民泊」という言葉を耳にするようになりましたが、フィリピン・マニラ首都圏でもその需要は急速に高まっています。その背景には、外国人旅行者やビジネス客の増加で、マニ...[記事全文]

2016.03.18
【コラム】シャングリラがついにオープン!今年もBGCから目が離せない

column-51 2016年3月1日、横浜みなとみらいを想わせる美しい街並みが広がる、マニラ首都圏の近未来都市「ボニファシオ・グローバルシティ(BGC)」に、注目の複合施設「シャングリラ・アット・ザ・フォート」がついにオープンしました。 発展著...[記事全文]

2016.03.14
【コラム】内藤忍氏/ 海外不動産投資の魅力は益々高まっていく

column-41 一時期より円高が進み、海外投資に及び腰になっている投資家が増えているようですが、円高が進むということは、外貨投資をこれから始める人にとっては朗報です。 海外不動産投資の場合、投資のリターンは現地の物件価格の動きと為替レートの変...[記事全文]

2016.03.10
【コラム】次の海外投資先を見つける指標?世界の人口増加率ランキング!

column-39 海外投資が人気を呼ぶ理由として、日本国内への投資よりも高い利回りが期待できることが挙げられます。高い利回りを得るためにはより高い成長が期待できる国を探すことが重要です。 経済の成長率は人口の増加率と生産性の上昇率で決まると考え...[記事全文]

2016.03.01
【コラム】経済指標から見るフィリピン不動産投資のタイミング

column-33 東南アジアの経済成長が著しいと、ニュースでよく言われています。しかし現地にでもいかなければ、なかなかその状況を実感することは難しいでしょう。現地を何度も訪問できればよいですが、コストを要してしまいます。そこで、今後伸びる国や地域を探...[記事全文]

2016.02.26
【コラム】若いうちからの海外不動産投資で老後は南国の島で暮らせるのか?

column-32 不動産投資というと、どうしても地主、もしくは一部の富裕層、特に年齢の高い方が行なっているイメージがあるかもしれません。確かに、次世代へ資産を継続したい、相続税を抑えたいという観点で見れば年齢の高い方が不動産投資を行うことは合理的とい...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索