海外不動産(ハワイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、カンボジア、アメリカ)、海外不動産投資、移住、不動産セミナーはフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2017.11.14
ドンムアン空港、第3ターミナルを建設へ

タイの首都バンコク北部にあるドンムアン空港は、20億バーツ(約68億6,000万円)を投じて第3旅客ターミナルを建設する。現在国内線に利用されている第2ターミナルを国際線用に改め、新設する第3ターミナルを国内線用とする計画で、今後予定されている第1、第2ターミナルの改装・拡張工事と並行して工事を進め、2021年の完工を目指す考え。

全ターミナル完工後の年間旅客収容能力は、第1ターミナルが1,250万人、第2ターミナルが1,000万人、第3ターミナルが1,000万人で計3,250万人となり、30億バーツ以上の増収効果が見込めるとしている。


関連記事

2018.07.10
スマートシティランキング、シンガポールが世界2位

シンガポールのコンサルティング会社エデン・ストラテジー・インスティチュートが発表した「世界スマートシティー・ランキング」で、シンガポールは世界2位となった。同調査は世界140都市を対象に、「予算」「財政支援策」「人材」「人間中心の政策」「過去のプロジェクト実績」など10項目を総合...[記事全文]

2018.07.09
住友林業、チャオプラヤ川沿いで高級コンドを開発へ

住宅開発大手の住友林業は6日、タイの大手デベロッパーであるプロパティー・パーフェクト(PF)や、PF傘下のグランド・アセット・ホテルズ&プロパティーと特定目的会社(SPC)を設立し、バンコクのチャオプラヤ川沿いに高級コンドミニアムを開発すると発表した。 住友林業にとってタイ...[記事全文]

2018.07.09
訪フィリピン外国人旅行者数、1~5月は10.2%増の317万人

フィリピン観光省によると、2018年1~5月に同国を訪れた外国人旅行者は前年同期比10.2%増の317万7,974人だった。国・地域別にみると、中国人客が43.8%増の55万9,289人と急増。その他、旅行者数の上位5ヵ国には、韓国(3.2%増の70万8,548人)、米国(8.1...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2017年11月14日