海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2018.10.10
東南アジア最大の「ユニクロ」がマカティ市内にオープン

ファーストリテイリングは5日、カジュアル衣料販売店「ユニクロ」のグローバル旗艦店を、マニラ首都圏マカティ市の商業施設「グロリエッタ5」内にオープンした。グローバル旗艦店の開設は、東南アジアではシンガポールに次ぐ2店目となる。新店舗の面積は4100m2で、2年前にシンガポールのオーチャード通りに開設した旗艦店(2700m2)を大きく上回り、東南アジア最大の店舗となる。

新店舗の開設によりフィリピン国内のユニクロは52店舗となり、店舗数は東南アジア最多、日本を除く世界でも4位となっている。ユニクロ東南アジア・オセアニアの果瀬聡CEO(最高経営責任者)はコメントで、「フィリピンの経済規模と潜在成長力を考慮すると、我々が成長する余地は大きい」とした上で、「飽和状態には程遠い」との見解を示した。


関連記事

2019.06.26 NEW
明治屋がシンガポール2号店を27日開業、新規の海外出店は16年ぶり

食料品の小売・製造などを手掛ける明治屋は27日、シンガポール中心部のリバーバレーにある複合施設「グレート・ワールド・シティ」の地下2階に、同国2号店をオープンする。同社にとって新規の海外出店は16年ぶりで、これを皮切りにベトナムなど近隣アジア諸国への事業展開を進めたい考え...[記事全文]

2019.06.26 NEW
バンブーエアウェイズがアカデミー設立へ、航空人材を養成・確保

ベトナムの不動産大手FLCグループが全額出資するバンブー・エアウェイズはこのほど、南中部ビンディン省のニョンホイ都市区で建設を計画しているアカデミーの設立について、同省人民委員会の許可を得た。 2022年1~3月期から生徒の募集を開始する予定で、1学年の生徒...[記事全文]

2019.06.24 NEW
ASEAN、2034年のサッカーW杯で共同開催を目指す

タイの首都バンコクで23日に開催された東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議で、ASEAN10ヵ国は2034年に行われるサッカー・ワールドカップ(W杯)の共同開催を目指すことで合意した。 共同開催は、サッカーが国民的な人気スポーツとなっている議長国のタイが...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2018年10月10日