海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2018.11.07
100円ショップ「ダイソー」、ハワイ1号店を12月中旬にオープン

100円ショップ最大手の「ダイソー」は12月中旬に、オアフ島のパールシティ・ショッピングセンター内にハワイ1号店をオープンする。ダイソーはハワイでの店舗運営にあたって、クラフトショップ「ベン・フランクリン」などを展開するハウスマート社とライセンス契約を結んでいる。

現時点では価格設定は明らかになっていないが、アメリカ本土の店舗では一般に1.50ドルから3ドル程度の価格帯となっており、これに準じた価格設定となることが見込まれる。


関連記事

2019.04.24 NEW
オアフ島内の固定資産税引き下げ案を承認、ホノルル市議会

ホノルル市議会はこのほど、オアフ島内の固定資産税を引き下げる案を承認した。承認された法案は、固定資産税の控除額を現在の8万ドルから10万ドルに、標準的な老人ホームの控除額を12万ドルから14万ドルにそれぞれ引き上げるもので、島内の多くの住宅所有者は固定資産税の額が70ドルほど...[記事全文]

2019.04.16
比不動産大手メガワールド、18年は各部門好調で2ケタ増収益

フィリピンの不動産開発大手メガワールドが発表した2018年連結決算は、売上高が前年比15%増の574億ペソ(約1,239億円)、純利益が17%増の152億ペソだった。部門別の売り上げを見ると、オフィス・商業施設の賃料収入が21%増の143億ペソ、住宅販売が11%増の380億ペ...[記事全文]

2019.04.10
比不動産大手ビスタランド、18年決算は2ケタ増収益

フィリピンの不動産開発大手ビスタ・ランド&ライフスケープスが発表した2018年決算は、売上高が前年比15%増の415億ペソ(約880億円)、純利益が16%増の105億ペソと、前年に続く2ケタ増収益を達成した。 堅調な予約販売を受けて不動産販売事業が15%増の319億ペソ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2018年11月07日