海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.06.25
野村不動産がベトナム現地法人を設立、体制強化へ

野村不動産ホールディングスは24日、ベトナム現地法人「ノムラ・リアルエステート・ベトナム」をホーチミン市に設立したことを発表した。ホーチミン市1区のオフィスビル「サンワータワー」に入居し、7月8日から業務を開始する。同社にとってアジア拠点は、中国・北京、香港、シンガポール、タイ・バンコクに続いて5つ目となる。

野村不動産はベトナムですでに分譲住宅事業を展開し、オフィスビル投資も実施しているが、現地法人を設立して体制を強化し、新規の開発・投資案件への参画に繋げたい考え。

なお、野村不動産は2019年4月に公表した新中長期経営計画において、海外事業を成長分野の一つと位置付けており、2028年3月期までにアジア諸国を中心に、住宅事業・都市開発事業で約3,000億円の投資を計画している。

ベトナム不動産についての最新情報

ベトナム不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.01.21 NEW
比不動産大手メガワールド、イロイロ市でオフィスビル2棟新設へ

フィリピンの不動産開発大手Megaworld(メガワールド)は17日、西ビサヤ地方の中心都市であるイロイロ市・マンドゥリャオで開発中の「Iloilo Business Park(イロイロ・ビジネス・パーク)」内に、新たにオフィスビル2棟を建設すると発表した。 ...[記事全文]

2020.01.20
19年12月の米住宅着工件数は16.9%増の161万戸、13年ぶり高水準

米商務省が17日に発表した2019年12月の米住宅着工件数(季節調整済・年率換算)は、前月比16.9%増の160万8,000戸となり、2006年12月以来、13年ぶりの高水準を記録した。 歴史的な低水準にある住宅ローン金利や良好な雇用情勢が引き続き追い風...[記事全文]

2020.01.17
ハノイにビンユニ大学が完成、越複合大手ビングループ設立

ベトナムの大手複合企業(コングロマリット)Vingroup(ビングループ)は15日、ハノイ市ザーラム群で開発を進めている新街区「Vinhomes Ocean Park(ビンホームズ・オーシャン・パーク)」の一角に建設した、非営利大学「VinUni(ビンユニ)」の落成式...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年06月25日