海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.12.06
ユニクロのベトナム1号店がホーチミン市にオープン

アパレル大手ファーストリテイリングは6日、カジュアル衣料品店「ユニクロ」のベトナム1号店を南部ホーチミン市の中心部に開業する。ユニクロの出店は東南アジアでは6ヶ国目、全世界では25ヵ国・地域目となる。

ユニクロはこれまで、ベトナムを生産拠点として位置付けてきたが、7%前後の高い経済成長率が続き、国民所得の向上が続く中、消費市場としても有望と判断した。

ベトナム1号店となる「ドンコイ店」は、ホーチミン市1区の商業施設「Parkson Plaza(パークソン・プラザ)」の地上1~3階に出店。売り場の総面積は約3,100㎡で、東南アジアではフィリピン・マニラに次ぐ規模となる。若年層が多い国であるため、幼児・子供向け商品を充実させているほか、子供用のプレイスペースも設置している。

ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は5日の記者会見で、「日本が戦後に急成長したようなことがベトナムでも起こり得る。ホーチミン市は将来パリやロンドン、ニューヨーク、東京のように世界を代表する都市になる」とし、今後のベトナムの発展と市場拡大に期待を寄せた。また、ベトナム国内で100店舗体制を目指す考えで、首都である北部ハノイにも早期に出店する意向を示した。

ベトナム不動産についての最新情報

ベトナム不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.01.20
シンガポールのMRTイーストコースト線、第2期区間が年内開業へ

シンガポールの陸上交通庁(LTA)は17日、地下鉄(MRT)トムソン・イーストコースト線(TEL)の第2期区間を、2020年後半にも開業すると発表した。 第2期区間はスプリングリーフ駅~カルデコット駅までの6駅で、カルデコット駅は既存のMRTサークル線(...[記事全文]

2020.01.17
ハノイにビンユニ大学が完成、越複合大手ビングループ設立

ベトナムの大手複合企業(コングロマリット)Vingroup(ビングループ)は15日、ハノイ市ザーラム群で開発を進めている新街区「Vinhomes Ocean Park(ビンホームズ・オーシャン・パーク)」の一角に建設した、非営利大学「VinUni(ビンユニ)」の落成式...[記事全文]

2020.01.16
ホノルル鉄道、今年10月20日に一部区間の運行開始へ

ホノルル高速交通公社(HART)のアンドリュー・ロビンス最高経営責任者(CEO)はこのほど、ハワイ州初の鉄道として整備を進めている「Honolulu Rail Transit(ホノルル・レール・トランジット)」について、最初の10マイルの区間(イースト・カポレイ~アロ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年12月06日