海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2022.05.06
スペースXがフィリピンに東南ア初拠点、6月に「スターリンク」提供へ

米起業家のイーロン・マスク氏が率いる宇宙開発企業スペースXはこのほど、6月末までにフィリピンで人工衛星システムを活用した高速インターネット接続サービス「スターリンク」の提供を開始することを明らかにした。

また、それに伴い、同社にとって東南アジア初の拠点をフィリピンに開設する意向で、現在、子会社設立の準備を進めているという。拠点の候補地は、経済特区があるバターン自由港が有力視されている。

スペースXが提供する「スターリンク」は、高度約550㎞の地球低軌道の人工衛星を使用した高速インターネット接続サービス。ネットインフラが未整備の場所や、地上の回線設備が被害を受けた場合でもネット利用ができる利点がある。

フィリピンは、ネットインフラの整備が遅れている地域が多く、台風などの自然災害の影響も受けやすいことから相性は良く、「スターリンク」の展開によって全国的にネット環境の改善が加速することが期待される。

なお、フィリピンでは今年3月に改正公共サービス法が成立し、外資企業が100%出資で通信業界に参入できるようになっている。

フィリピン不動産についての最新情報

フィリピン不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2022.05.20 NEW
フィリピンが3年半ぶりの利上げを決定、インフレ圧力に対応

フィリピン中央銀行は19日に開催した金融政策決定会合で、政策金利に当たる翌日物リバースレポ金利を0.25ポイント引き上げ、2.25%とすることを決めた。利上げは2018年11月以来、3年半ぶりとなる。 ウクライナとロシアの紛争や最低賃金の引き上げを背景にイン...[記事全文]

2022.05.18
米ハーシーがジョホール州に研究開発拠点を開設、米国外最大

「ハーシーズ」ブランドで知られる米チョコレート製造最大手のザ・ハーシー・カンパニーは13日、米国外では最大規模となる研究開発(R&D)拠点を、マレーシアのジョホール州に開設した。 インドおよびアジア太平洋地域・欧州・中東・アフリカ(AEMEA)地域事業を担当...[記事全文]

2022.05.13
22年1QのフィリピンGDP成長率は8.3%増、コロナ前水準を回復

フィリピン統計庁(PSA)によると、2022年第1四半期(1~3月)の実質GDP成長率(速報値)は、前年同期比8.3%増と、4四半期連続でプラスとなった。新型コロナウイルスの感染者数が減少し、移動・行動制限の大幅な緩和が進められた中、GDPの約7割を占める個人消費が大きく...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2022年05月06日