海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.08.05
マレーシアで9月1日から出国税導入、最大150リンギ

マレーシア財務省は先月31日、マレーシアから海外に空路で向かう出国者を対象とする「出国税」を、9月1日から導入すると発表した。渡航先と座席のクラスによって課税額が異なり、東南アジア諸国連合(ASEAN)域内へ出国する場合は、エコノミークラスが8リンギ(約204円)、それ以外が50リンギ(約1,275円)。ASEAN域外へ出国する場合は、それぞれ20リンギ、150リンギとなる。なお、2歳未満の乳幼児や、マレーシアでの12時間未満の乗り継ぎ客、旅客・貨物機の乗務員などは課税の対象外となる。

マレーシア不動産についての最新情報

マレーシア不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2020.01.24
マレーシア中銀が予防的利下げを決定、政策金利2.75%に

マレーシア中央銀行は22日に開催した金融政策委員会で、政策金利を3.00%から2.75%に引き下げることを決定した。利下げを行うのは2019年5月以来、8ヵ月ぶりとなる。 市場予想では、今回の会合で政策金利の変更はないと見られていたが、物価が低位で安定し...[記事全文]

2020.01.17
ハノイにビンユニ大学が完成、越複合大手ビングループ設立

ベトナムの大手複合企業(コングロマリット)Vingroup(ビングループ)は15日、ハノイ市ザーラム群で開発を進めている新街区「Vinhomes Ocean Park(ビンホームズ・オーシャン・パーク)」の一角に建設した、非営利大学「VinUni(ビンユニ)」の落成式...[記事全文]

2020.01.15
KLに「ハイアットリージェンシー」が24年誕生へ、隈研吾氏が設計

米ホテル運営大手ハイアット・ホテルズ・コーポレーションは12日、関連会社ハイアット・アジア・パシフィックが、マレーシアの首都クアラルンプール(KL)の北西部で複合開発「KL Midtown(KLミッドタウン)」を進めているKLミッドタウン社と、高級ホテル「Hyatt ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年08月05日