海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.08.27
マレーシア政府、10月に6種類の住宅ローンスキームを導入へ

マレーシア中央銀行が住宅ローンの融資規則を9月から緩和するのを受け、マレーシア政府は10月半ばにも新たに6種類の住宅ローンスキームを導入する方針であることを明らかにした。低価格住宅100万戸を建設する目標を掲げる中、低所得層向けの長期ローンを拡充したい考え。

新スキームの詳細は明らかにしていないものの、住宅ローンの買い取りや証券化を行う政府系金融機関チャガマスや商業銀行、将来的な住宅購入オプションを前提とする賃貸制度「レント・トゥ・オウン(RTO)」を提供する企業など15団体が参加する見通しだという。


関連記事

2019.09.20 NEW
マレーシア最高層ビル、国際金融区「TRX」で来月開業へ

マレーシアの首都クアラルンプール(KL)で開発が進む国際金融区「トゥン・ラザク・エクスチェンジ(TRX)」で、超高層ビル「エクスチェンジ106」が来月開業する。 同ビルの高さは492mにのぼり、現在トップのペトロナス・ツインタワー(高さ452m)を上回って国...[記事全文]

2019.09.18
マニラ首都圏のオフィス需要は25%増、カジノがBPOを抜き最大需要者に

フィリピンの不動産コンサルティング会社リーチウ・プロパティ・コンサルタンツ(LPC)がまとめた最新のレポートによると、マニラ首都圏におけるオフィス需要は前年同期比25.3%増の99万m2となった。 業種別に見ると、オンラインカジノ事業者(POGO)が2.1倍...[記事全文]

2019.09.18
ホーチミン市の集合住宅、過去5年間で50%上昇

不動産コンサルティング会社DKRAベトナムがまとめた調査結果で、2015~19年の5年間でホーチミン市の集合住宅の価格が、高級物件(グレードA)、中級物件(グレードB)、低価格物件(グレードC)の全グレードで50%程度上昇していることがわかった。 同社による...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年08月27日