海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2019.12.12
シアヌークビル初の大型モール「フリ・タイムズ・スクエア」が開業

カンボジアの大手不動産開発会社「Furi Corporation(フリ・コーポレーション)」は9日、南部シアヌークビル州にエリア初のショッピングモール「Furi Times Square(フリ・タイムズ・スクエア)」をソフトオープン(部分開業)した。

フリ・タイムズ・スクエアは、香港の投資家との共同プロジェクトとして昨年9月に建設が開始されたもので、設計はシンガポールの大手建築会社「ONG & ONG」が担当。事業費は1,000万ドル(約10億8,500万円)に上る。

シアヌークビルの商業施設「フリ・タイムズ・スクエア」の開発イメージ
「フリ・タイムズ・スクエア」の開発イメージ
(出所:FURI Times Square

モールは4階建て、延床面積1万5,000㎡で、スーパーマーケットや飲食店、衣料品店、映画館、娯楽施設、クリニック、スカイバーなどが入居する。今回ソフトオープンされたのは、スーパーマーケットや飲食店、衣料品店が入居する1階~2階部分だが、他のフロアに関しても近くオープンされる見通しとなっている。

フリ・コーポレーションによると、フリ・タイムズ・スクエアにはケンタッキー・フライドチキン(KFC)やスターバックス、リーバイス、ナイキ、アンダーアーマー、Gショックなど、多くの国際的なブランドが入居しており、テナント入居率は現在のところ約80%だという。

カンボジア不動産についての最新情報

カンボジア不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2021.05.06 NEW
ハワイ州議会、高級住宅の譲渡税引き上げ法案を可決

ハワイ州議会はこのほど、高級住宅の譲渡税を引き上げる法案(House Bill 58)を可決した。今後、ハワイ州のデービッド・イゲ知事が承認すれば、同法案が施行されることとなる。 今回の法案がそのまま施行された場合、低中価格帯の物件においては税率の変更は...[記事全文]

2021.05.06 NEW
イギリスが社会的距離ルールの廃止を検討、6月21日にも

イギリスのボリス・ジョンソン首相は3日、新型コロナウイルス対策として実施している「1メートル超」の社会的距離ルール(ソーシャル・ディスタンス)について、イングランドでは6月21日から廃止できる可能性があると発表した。 イギリスではワクチン接種が順調に進ん...[記事全文]

2021.05.06 NEW
米劇場街ブロードウェイ、9月に全面再開へ

米ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は5日、劇場街ブロードウェイを9月14日から全面的に再開することを発表した。ミュージカルの聖地として知られるブロードウェイは、新型コロナウイルスの本格的な流行が始まった昨年3月以降、感染防止のために劇場が閉鎖されていた。 ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2019年12月12日