海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2022.07.29
ダナンの高級ホテル宿泊料、24年までに25%上昇見込む

米系不動産仲介大手CBREベトナムはこのほど、中部ダナン市の高級ホテルの宿泊料金が、2024年までに25%上昇し、1泊当たり平均119ドル(約1万6,000円)になるとの見通しを示した。

また、客室稼働率についてもこの間に64%まで回復し、新型コロナウイルスが流行する前の水準を取り戻すと見ている。

この他、ダナン市ではマンダリンオリエンタルやJWマリオット、ルメリディアンといった欧米のホテル大手なども進出を予定しており、2024年末までに4~5つ星クラスの高級ホテル99軒、約2万1,000室が新たに開発される見通しだという。

ベトナム不動産についての最新情報

ベトナム不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2022.08.10 NEW
22年7月のオアフ島住宅販売件数は2桁減も、価格は堅調

ホノルル不動産協会(HBR)によると、2022年7月におけるオアフ島の一戸建て住宅販売件数は、住宅ローン金利の上昇などが重しとなる中、前年同月比22.8%減の312件となった。ただ、取引価格の中央値は、同11.6%増の110万7,944ドル(約1億4,980万円)とな...[記事全文]

2022.08.10 NEW
世界銀行、22年のベトナムGDP成長率予測を7.5%に大幅上方修正

世界銀行はこのほど、2022年のベトナムの実質GDP成長率について、前年比7.5%増に達するとの見通しを示し、前回6月の予測値(5.8%増)から大幅に上方修正した。 上方修正の理由については、製造業・サービス業ともに力強い回復を見せる中、ベトナム経済の成...[記事全文]

2022.08.08 NEW
東南ア最高層ビル「ムルデカ118」、2023年中旬までに開業へ

マレーシア政府系投資会社プルモダラン・ナショナル(PNB)の子会社PNBムルデカ・ベンチャーズはこのほど、首都クアランプールで建設中の超高層ビル「ムルデカ118」について、2023年半ばまでに開業できるとの見通しを示した。現在の進捗率は約92%に達しているという。 ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2022年07月29日