海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2022.10.25
ホノルル、違法な短期バケレンへの新たな取り締まり活動を開始

米ハワイ州ホノルル市は今月24日、オアフ島における違法な短期バケーションレンタルに対する新たな取り締まり活動を開始した。リック・ブランジャルディ市長によると、市への登録を行っているワイキキ、コオリナ、タートルベイなどの一部観光地の物件を除き、30日未満の短期滞在を提供する違法な賃貸物件には、1日当たり10,000ドル(約149万円)の罰金が科される可能性があるという。

今回の取り締まりは、現地住民の生活保護を目的としたもの。ただ、一部専門家からは数百万人の観光客を遠ざけるだけでなく、短期滞在を求める臨時労働者などにも影響を与えるため、地元経済にとってマイナスに働く可能性があるとの懸念の声も聞かれている。

ハワイ不動産についての最新情報

ハワイ不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2024.06.24 NEW
タイ、コンドミニアムの外国人所有枠を拡大へ

タイ内閣がこのほど内務省に対し、コンドミニアム(マンション)の外国人所有枠を、現行基準である開発ユニットの最大49%から同75%へと拡大する方向で法改正の準備を進めるよう指示したことがわかった。 また、外国人向けの借地権(リースホールド)の期間についても...[記事全文]

2024.06.21 NEW
大和ハウス、タイのホテル開発に初参画

大和ハウス工業は20日、タイの不動産開発大手SCアセット・コーポレーションとのパートナーシップ契約の下、バンコクのホテル開発事業に参画することを発表した。大和ハウスにとって、タイで初めてのホテル開発事業となる。 開発に参画するのは、SCアセットがバンコク...[記事全文]

2024.06.20
マレーシア、外国人向け長期滞在ビザ「MM2H」の新条件を発表

マレーシアのティオン・キンシン観光芸術文化相はこのほど、外国人向け長期滞在ビザ「マレーシア・マイ・セカンド・ホーム(MM2H)」の、新たな取得条件を発表した。新制度では、「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の3つのカテゴリーが設けられ、それぞれ取得に必要な資産要件や有効期...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2022年10月25日