海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2018.08.10
イスカンダル・マレーシア、人口増で25年までに住宅70万戸が必要

マレーシア・ジョホール州のイスカンダル地域開発庁(IRDA)は、同州南部イスカンダル・マレーシア(イスカンダル開発地域=IDR)で進む大型再開発プロジェクト「イスカンダル計画」の完了を予定している2025年までに、60万~70万戸の住宅が必要との見通しを示した。

計画の進展と共に経済成長が進む中、計画開始当初の06年時点で149万人だったIDRの人口は、足元で195万人にまで拡大しており、25年には最大300万人が居住するエリアになると見ている。

マレーシア不動産についての最新情報

マレーシア不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2019.12.05
ハノイ市の経済成長率、2019年は7.46%の見込み

ベトナム・ハノイ市人民委員会のグエン・ティ・ハン副委員長は、3日に開幕した第15期人民評議会第11回会議で、2019年におけるハノイ市の域内総生産(GRDP)成長率が7.46%(推定)になったことを明らかにした。前年の7.37%から伸びが加速し、過去4年間で最高の経済...[記事全文]

2019.12.04
19年Q3のKL高級オフィス賃料、超高層ビルの一部開業で4年ぶり上昇

英不動産サービス大手ナイトフランクはこのほど、アジア太平洋地域・主要20都市の高級オフィス賃貸市場に関する最新レポートを公表。同レポートによると、2019年第3四半期(7~9月)におけるマレーシア・クアラルンプール(KL)中心部の高級オフィス賃料は、前期比2.1%の上...[記事全文]

2019.12.03
マレーシアの住宅購入奨励策「HOC」、累計販売は約180億リンギに

マレーシアのズライダ・カマルディン住宅・地方政府相はこのほど、初めてマイホームを購入する国民を支援するため、マレーシア政府が今年1月から年末まで実施している住宅購入支援策「ホーム・オーナーシップ・キャンペーン(HOC)」の累計販売実績を公表した。 同相に...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2018年08月10日