海外不動産の投資・購入、海外不動産セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2018.12.05
アラモアナ公園にプレイグラウンドを建設へ

ボランティア団体がホノルル市に提案していた「アラモアナ・ビーチパーク」内に公共のプレイグラウンド(子供用の遊具施設)を建設する計画が、市より承認された。今後は2018年末までに施設建設の許可を取り、2019年には建設を開始する予定で、完成後は無料で一般に開放する。

広さ1エーカーのプレイグラウンドには、小型のジップライン、滑り台、ブランコ、スプラッシュ・バッド、ピクニックテーブル、売店などを設置。建設費は250万ドル(約2億8,200万円)となる見通しで、民間企業などからの寄付金で賄うという。


関連記事

2019.02.14
京屋グループ、ワイキキのプリンセスカイウラニホテルを全面改築へ

国際興業の子会社であり、ハワイでホテルを所有・運営している京屋グループは、所有ホテルのひとつであるシェラトン・プリンセス・カイラウニ・ホテルを、33階建ての高層タワーホテルへと全面改築することを発表した。ホノルル市の認可を受けた後、2022年半ばに着工し、2025年の完成を目...[記事全文]

2019.02.06
⽇本航空、⽻⽥〜マニラを結ぶ直⾏便を就航

⽇本航空(JAL)は1⽇、⽻⽥空港とマニラ⾸都圏のニノイ・アキノ国際空港(NAIA)を結ぶ直⾏便を就航した。現在、JALで成⽥〜マニラ線を1⽇2往復運航しており、今回の新路線の就航によって東京〜マニラ間は1⽇3往復体制となる。⽇本を訪れるフィリピン⼈が増加する中、路線の拡充に...[記事全文]

2019.01.28
昨年末取引のホノルル史上最高額コンド、購入者は大東建託創業者

2018年12月にホノルルのコンドミニアム市場における過去最高額となる2350万ドル(約25億7,090万円)で取引されたパークレーンアラモアナのグランドペントハウスを、大東建託創業者の多田勝美氏が購入していたことが明らかとなった。 多田氏が購入したパークレーンアラモア...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2018年12月05日