海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2021.07.16
21年上期のハワイ超高級住宅販売は6億ドル超、過去2年の合計上回る

ハワイ州の不動産データベースシステム「マルチプル・リスティング・サービス(MLS)」によると、2021年上半期(1~6月)に同州で売買された1,000万ドル(約11億円)以上の超高級住宅の取引総額が、6億7,520万ドル(約742億円)に上ったことがわかった。

これは過去2年間(2019~20年)の合計を上回る金額で、2021年通年では10億ドル(約1,100億円)を超える可能性があるという。

MLSのデータによると、今年上半期に完了した1,000万ドル超の物件売買は、一戸建てとコンドミニアムを合わせて43件。このうち8件は2,000万ドル(約22億円)を超える物件で、米有名女優ジュリア・ロバーツ氏が所有していたカウアイ島ハナレイのウェク・ロード沿いの住宅(2,999万ドル)や、同有名俳優ウィル・スミス氏が以前に所有していたキラウエアの住宅(2,410万ドル)も含まれている。なお、購入者の大部分は、ロサンゼルスやシアトルなどの米西海岸から来ているという。

米不動産会社ケラー・ウィリアムズ・リアルティのダン・ポリミノ氏が、「買い手が多すぎて家がない」と語っているように、ハワイの不動産市場では需給のひっ迫が続いていることが課題となっており、現地の不動産関係者の多くはもっと多くの売り物件があれば、より多くの売上になっていた可能性が高いとの認識を示している。

ハワイ不動産についての最新情報

ハワイ不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2021.07.29 NEW
比不動産大手ビスタランド、コロナ禍でも今年の住宅販売を楽観視

フィリピンの不動産開発大手ビスタ・ランド&ライフスケープス(VLL)は27日、新型コロナウイルスの流行が依然として続いているものの、今年の住宅販売は堅調に推移するとの楽観的な見通しを示した。 マヌエル・ビリヤル会長は、「在外フィリピン人出稼ぎ労働者(OF...[記事全文]

2021.07.27 NEW
21年6月の米新築住宅販売は6.6%減、14ヵ月ぶり低水準

米商務省によると、2021年6月の米新築住宅販売件数(季節調整済み)は、年率換算で前月比6.6%減少し、67万6,000戸と14ヵ月ぶりの低水準を記録した。地域別では中西部が5.7%増加した一方、北東部が27.9%減、南部が7.8%減、西部が5.1%減だった。 ...[記事全文]

2021.07.21
米ホテル大手マリオット、マレーシアで年内に3つのホテルを開業へ

米ホテル大手マリオット・インターナショナルはこのほど、2021年第4四半期(10~12月)にマレーシアで新たに3つのホテルを開業することを明らかにした。 首都クアラルンプール、ジョホール州デサル、ペナン州ローンパインの3地域で、中価格ブランドである「フェアフ...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2021年07月16日