海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2021.09.10
ビル・ゲイツ氏、フォーシーズンズホテルの経営権を取得

米IT大手マイクロソフトの共同創業者であるビル・ゲイツ氏がこのほど、自身の投資会社を通じて、米ホテル運営大手フォーシーズンズ・ホテル&リゾートの経営権を取得する意向であることが明らかとなった。

フォーシーズンズを巡っては、2007年にゲイツ氏とサウジアラビアのアルワリード王子が主導する形で株式の非公開化がなされ、両氏の投資会社が47.5%ずつ出資している状態にあった。

今回発表されたところによると、ゲイツ氏の投資会社カスケード・インベストメントが、アルワリード王子の投資会社キングダム・ホールディングスの持ち分の半分を22億ドル(約2,430億円)で追加取得するという。取引は2022年1月に完了予定で、これによりカスケードの持ち分は過半数を上回る71.25%へと引き上がり、フォーシーズンズの経営権を握ることとなる。

アメリカ不動産についての最新情報

アメリカ不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2021.09.22 NEW
米グーグル、ニューヨーク中心部のオフィスビルを21億ドルで購入へ

米IT大手アルファベット傘下のグーグルは21日、ニューヨーク中心部のマンハッタンに建つオフィスビルを、21億ドル(約2,290億円)で購入することを明らかにした。アメリカにおける単一のオフィスビル取引としては、過去最高額になるという。 購入するのは、マン...[記事全文]

2021.09.21 NEW
タイ大手財閥サハグループ、バンコクで国内最高層ビルの建設に着手

タイの大手財閥サハ・グループ傘下のサハ・キャピタル・タワーはこのほど、首都バンコクで国内最高層ビルとなる「キングブリッジ・タワー」(2024年完成予定)の建設を開始した。 同物件は、チャオプラヤ川近くのラマ3世通りに開発されるもので、日本の大手ゼネコンで...[記事全文]

2021.09.21 NEW
アメリカ、11月から外国人渡航者にワクチン接種を義務付けへ

アメリカ政府は20日、11月上旬から全ての外国人入国者に対し、新型コロナウイルスのワクチン接種を義務付けることを発表した。入国にあたっては、ワクチン接種が完了していることを証明する書類のほか、出発前3日以内に受けた検査の陰性証明書の提出も必要になるが、入国後の自主隔離...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2021年09月10日