海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2023.05.26
テスラ、バンコク東部に旗艦ショールームなどを開設

米電気自動車(EV)大手テスラは、タイの首都バンコク東部のラムカムヘン通りで、今年6月末にも旗艦ショールームなどを開設する。

施設は、コミュニティモール「パセオ・タウン・ラムカムヘン」の敷地内にあったトヨタ自動車のショールームを改装したもの。5階建ての建物には、旗艦ショールームやサービスセンター、塗装・車体センター、部品倉庫、充電設備などが設置される。なお、今年2月には先行して納車専用スペースの運用が開始されている。

テスラは昨年12月、タイでセダン「モデル3」(約700万円~)とスポーツ多目的車(SUV)「モデルY」(約780万円~)の予約受付をスタート。今年1~4月の登録台数は、モデル3とモデルYを合わせて2,797台となっている。

タイ不動産についての最新情報

タイ不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2024.05.28 NEW
セブ市、クリエイティブ産業特区を開発へ

フィリピン中部のセブ市政府はこのほど、クリエイティブ産業特区「セブ・クリエイティブ・ディストリクト」の開発を目指す方針を明らかにした。 市内にある40~60ヘクタールの敷地に、映画製作、エンターテインメント、文化芸術、デザイン、建築などのクリエイティブ産業を...[記事全文]

2024.05.27 NEW
比ケソン市の高級IR施設「ソレア」が開業、観光促進へ

フィリピンの大富豪エンリケ・ラソン氏が率いるカジノ運営企業ブルームベリー・リゾーツは25日、マニラ首都圏ケソン市に高級IR(統合型リゾート)施設「ソレア・リゾート・ノース」を開業した。 ブルームベリーにとっては、マニラ湾岸エリアの「ソレア・リゾート・エンター...[記事全文]

2024.05.22
24年1Qのタイ住宅購入戸数が大幅減、過去6年で最低

タイ政府住宅銀行(GHB)傘下の不動産情報センター(REIC)によると、2024年第1四半期(1~3月)における全国の住宅購入戸数(所有権移転)は、前年同期比13.8%減の7万2,954戸となり、2018年第1四半期以降で最低を記録した。 また、金額ベー...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2023年05月26日