海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(詳細)

2024.04.12
初の日米比首脳会談が開催、「ルソン経済回廊」を整備へ

アメリカの首都ワシントンのホワイトハウスで11日、史上初となる日米比首脳会談が開催され、経済と安全保障の両面で関係強化を進めていくことで合意した。

経済面では、主要7カ国(G7)などが主導して途上国のインフラ整備を支援する枠組み「グローバル・インフラ投資パートナーシップ(PGII)」に基づき、ルソン島にあるスービック湾、クラーク、マニラ、バタンガスを結ぶ「ルソン経済回廊」の整備に向けた支援を行うことで一致。協力は、港湾、鉄道、クリーンエネルギー、半導体、、鉱物、サイバーセキュリティなど様々な分野に及ぶ見通し。

中国を除いた新たなサプライチェーンの構築を進めたい日米と、経済面での中国依存度を引き下げたいフィリピンの思惑が一致した形となる。

支援の詳細は今後詰めていくと見られるが、フィリピンのホセ・マヌエル・ロムアルデス駐米大使は、「誇張しているように聞こえるかもしれないが、今後5~10年間で約1,000億ドル(約15兆円)の投資について話をしている」と語っている。

一方、安全保障面では、攻撃的な行動で海洋進出を進める中国に懸念を示したうえで、3ヵ国の海洋協力を強化するため、日米比海洋協議を新設することで一致。また、3ヵ国の海上保安機関による合同訓練やパトロールの強化を進めていくことも確認した。

フィリピン不動産についての最新情報

フィリピン不動産についての最新情報は下記リンク先よりご確認ください。


関連記事

2024.05.28 NEW
セブ市、クリエイティブ産業特区を開発へ

フィリピン中部のセブ市政府はこのほど、クリエイティブ産業特区「セブ・クリエイティブ・ディストリクト」の開発を目指す方針を明らかにした。 市内にある40~60ヘクタールの敷地に、映画製作、エンターテインメント、文化芸術、デザイン、建築などのクリエイティブ産業を...[記事全文]

2024.05.27 NEW
比ケソン市の高級IR施設「ソレア」が開業、観光促進へ

フィリピンの大富豪エンリケ・ラソン氏が率いるカジノ運営企業ブルームベリー・リゾーツは25日、マニラ首都圏ケソン市に高級IR(統合型リゾート)施設「ソレア・リゾート・ノース」を開業した。 ブルームベリーにとっては、マニラ湾岸エリアの「ソレア・リゾート・エンター...[記事全文]

2024.05.22
比大手財閥アライアンス、モノレール敷設計画の実現に意欲

フィリピンの大手財閥アライアンス・グローバル・グループ(AGI)はこのほど、7年前に政府に提出したマニラ首都圏のモノレール「スカイトレイン」の敷設プロジェクトについて、引き続き計画を進めていきたい意向であることを明らかにした。 同プロジェクトは、2017年に...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索

投稿更新日:2024年04月12日