海外不動産の投資・購入・売却、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(フィリピン)

2024.01.18
フィリピン、住宅販売にかかる付加価値税の免除水準を引き上げ

フィリピン内国歳入庁(BIR)は17日、住宅や土地の販売における付加価値税(VAT、12%)免除の適用価格水準について、従来の319万9,200ペソ(約848万円)以下から「360万ペソ(約954万円)以下」に引き上げたことを発表し...[記事全文]

2024.01.12
マカティ市が不動産税の減税を検討、経済活性化へ

フィリピン・マニラ首都圏マカティ市のアビー・ビナイ市長はこのほど、不動産税とその他地方税の減税を検討していることを明らかにした。 ビナイ市長は、「マカティ市はダイナミックに繁栄する都市として、経済回復力、技術進歩、持続...[記事全文]

2024.01.04
23年3Qのフィリピン住宅価格は13%上昇、首都圏・郊外とも堅調

フィリピン中央銀行によると、2023年第3四半期(7~9月)の住宅価格指数(RREPI、2014年第1四半期=100)は、前年同期比12.9%上昇の167.7となった。 地域別で見ると、マニラ首都圏が同12.3%上昇の...[記事全文]

2023.12.21
フィリピン中銀、利下げ開始は24年後半を見込む

フィリピン中央銀行のエリ・レモロナ総裁はこのほど、政策金利(6.5%)の引き下げ開始時期について、2024年7月以降になるとの見通しを示した。 フィリピンの消費者物価指数(CPI)は、2023年11月時点で前年同月比4...[記事全文]

2023.12.20
丸紅がフィリピンのコンド開発に参画、大手DMCIと共同で

丸紅は19日、フィリピンの大手財閥DMCIホールディングスの住宅開発部門DMCIホームズと、マニラ首都圏パシッグ市で高層コンドミニアムを共同開発することを発表した。 共同開発するのは、55階建て、全1,962戸からなる...[記事全文]

2023.12.13
24年の訪フィリピン観光客目標は770万人、コロナ前の9割超

フィリピン観光省(DOT)はこのほど、2024年における海外からの訪問者数の目標を770万人とすることを発表した。これはコロナ禍前の2019年に記録した826万人の93%の水準に当たる。 クリスティーナ・フラスコ観光相...[記事全文]

2023.12.11
オカダ・マニラ運営会社、セブのIR事業を買収へ

フィリピンのマニラ首都圏で統合型リゾート(IR)施設「オカダ・マニラ」を運営するタイガー・リゾート・レジャー&エンターテインメント(TRLEI)はこのほど、セブ州マクタン島で開発が進むIR事業を買収することで基本合意したことを明らか...[記事全文]

2023.12.04
23年3Qのマニラ首都圏オフィス稼働率、80%に改善

英不動産サービス大手ナイトフランクのフィリピン法人であるサントス・ナイトフランクによると、2023年第3四半期(7~9月)におけるマニラ首都圏のオフィス稼働率は80%となり、2022年第4四半期(10~12月)の75%から改善した。...[記事全文]

2023.11.16
ダブルドラゴンが米ホテル市場に参入、加州で用地取得

フィリピンの不動産開発大手ダブルドラゴン・コーポレーションは14日、シンガポール子会社のホテル101・グローバルを通じて、アメリカのホテル市場に参入することを発表した。 今回、第1弾プロジェクト「ホテル101・ロサンゼ...[記事全文]

2023.11.15
22年のEC市場の成長率、フィリピンが東南ア首位

アジア開発銀行(ADB)がこのほど公表したアジア太平洋地域の電子商取引(EC)市場に関するレポートによると、2022年におけるフィリピンのEC取引の伸び率は前年比25.9%増となり、東南アジア地域で最も高かった。 また...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索