海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(ベトナム)

2019.09.10
ベトナム複合大手ビングループ、クアンビン省でスマートシティを開発へ

ベトナムの大手複合企業ビングループはこのほど、中部クアンビン省の省都ドンホイでのスマートシティ(環境配慮型都市)の開発計画を明らかにした。 バックリー街区のラオ川に面した約33ヘクタールの敷地に、コンドミニアムや一戸建...[記事全文]

2019.08.22
良品計画、ベトナムに現地法人を設立

「無印良品」を展開する良品計画は20日、同社が100%出資するベトナム現地法人「ムジ・リテール・ベトナム」をホーチミン市に設立した。現地法人はベトナムにおける無印良品事業の出店や運営などを担う。同社は、2020年春にもホーチミン市内...[記事全文]

2019.08.21
米ホテル大手ハイアット、ベトナム南部でリゾート開発へ

米ホテル大手ハイアット・ホテルズ・コーポレーションは、ベトナムの不動産開発会社BIMグループと同国南部キエンザン省フーコック島で、リゾート開発「パーク・ハイアット・フーコック」を進めることで合意した。 同リゾートは、フ...[記事全文]

2019.08.20
越不動産大手FLCグループ、中部コントゥム省で高級都市区の開発に着工

ベトナムの不動産開発大手FLCグループは15日、中部高原コントゥム省で高級都市区「FLCレガシー・コントゥム」の開発に着工した。総投資額は1兆7,000億ドン(約78億2,000万円)となる見通し。 同開発では、コント...[記事全文]

2019.08.19
越不動産大手FLCグループ、クアンニン省で大学建設に着手へ

ベトナムの不動産開発大手FLCグループは25日、クアンニン省ハロン市での開校を計画している同省初の総合大学「FLC大学」の建設を着工する。総投資額は約4兆ドン(184億円)で、2020年末からの学生受け入れを予定している。 ...[記事全文]

2019.08.16
米アマゾン、ベトナムに現地法人設立へ

米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムが、ベトナムに現地法人を設立することが明らかとなった。現在同社は、商工省と提携して中小企業の輸出支援「アマゾン・グローバル・セリング」を展開しているが、現地法人設立によって同事業の強化を...[記事全文]

2019.08.16
越バンブーエアウェイズ、19年4~6月期の売上高は3倍増

ベトナムの不動産開発大手FLCグループが出資する航空会社バンブー・エアウェイズの第2四半期(4~6月)決算は、売上高が前期比3倍増の1兆1,150億ドン(約51億円)となった。 同社は今年1月に新規就航して以来、航空券...[記事全文]

2019.08.15
2019年ベトナムGDP成長率を6.9%と予測、英大手銀行

英金融大手スタンダード・チャータード銀行は、2019年におけるベトナムのGDP成長率を6.9%と予想した。同銀エコノミストのチドゥ・ナラヤナン氏は、ベトナム経済の見通しについて「非常に明るく、マクロ経済も安定」と評価。海外直接投資(...[記事全文]

2019.08.05
越バンブーエアウェイズ、21年までに米国直行便の就航を目指す

ベトナムの不動産開発大手FLCグループの子会社バンブー・エアウェイズは、2021年第1四半期(1~3月)までに、アメリカへの直行便の就航を目指す方針であることを明らかにした。 FLCグループのチン・バン・クエット会長は...[記事全文]

2019.08.01
越住宅大手ビンホームズ、19年Q2の売上高は4倍増の20.9兆ドン

ベトナムの大手複合企業ビングループ傘下の住宅開発大手ビンホームズが発表した2019年第2四半期(4~6月)決算は、売上高が前年同期比4倍の20兆9,000億ドン(約980億円)、純利益が8兆4,560億ドンだった。 上...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索