海外不動産の投資・購入、セミナー、物件視察ツアー、海外移住はフォーランドリアルティネットワークへ

ニュース&トピック

ニュース&トピック(金融・経済)

2021.05.07 NEW
英経済は年内にコロナ前の水準を回復へ、英中銀予測

イギリスの中央銀行に相当するイングランド銀行(BOE)は6日、2021年通年のGDP成長率を7.25%へと大幅に上方修正(従来予想は5%)したうえで、新型コロナウイルスの流行によって打撃を受けた国内経済が、年内に流行前の水準を回...[記事全文]

2021.04.30
ベトナムの21年GDP成長率予想を6.7%増に上方修正、アジア開発銀行

アジア開発銀行(ADB)は28日、2021年通年のベトナムのGDP成長率見通しを、6.7%増に上方修正(従来予想は6.3%増)した。公共投資の拡大に加え、海外直接投資(FDI)や輸出の増加が力強い成長に寄与すると見ている。 ...[記事全文]

2021.04.30
21年1Qの米GDP成長率は6.4%増、個人消費が伸び3四半期連続プラス

米商務省によると、2021年第1四半期(1~3月)の実質GDP成長率(速報値)は、年率換算で前期比6.4%増加し、3四半期連続でプラス成長を記録した。第1四半期としては、1984年以来の高成長となる。 詳細を見ると...[記事全文]

2021.04.23
2021年のベトナムGDP成長率は6.3%に上振れの可能性、VEPR予測

ベトナム経済政策研究所(VEPR)はこのほど、2021年の同国GDP成長率が前年比6.0~6.3%に達する可能性があるとの見解を示した。VEPRが今年2月に公表したマクロ経済報告書では、基本シナリオとして5.6~5.8%の成長が...[記事全文]

2021.04.15
21年1QのシンガポールGDPは0.2%増、5四半期ぶりプラス

シンガポール貿易産業省によると、2021年第1四半期(1~3月)のGDP成長率(速報値)は、前年同期比で0.2%増となった。プラス成長となるのは、新型コロナウイルス流行前の2019年第4四半期(10~12月)以来、5四半期ぶりとなる...[記事全文]

2021.03.31
21年1月の米ケースシラー住宅価格指数は11.1%増、15年ぶりの高い伸び

米調査会社S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが30日に発表した2021年1月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数(主要20都市圏/2000年1月=100)は、前年同月比11.1%上昇の242.98となり、2006年2月以来の高い伸...[記事全文]

2021.03.30
21年Q1のベトナムGDP成長率は4.48%増、順調な回復続く

ベトナム統計総局(GSO)によると、2021年第1四半期(1~3月)のGDP成長率は前年同期比4.48%増となり、新型コロナウイルスの流行が本格化する前にあった前年同期の3.68%増から伸びが加速した。 ベトナムは...[記事全文]

2021.03.23
ベトナムの格付け見通し「ポジティブ」に引き上げ、米ムーディーズ

米大手格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスはこのほど、ベトナムの国家信用格付けを「Ba3」に据え置いた一方、見通しについては従来の「ネガティブ」から「ポジティブ」に引き上げた。 コロナ禍で各国が大きな経...[記事全文]

2021.03.23
21年2月の米中古住宅販売は6.6%減、在庫不足や寒波が影響

全米不動産協会(NAR)によると、2021年2月の中古住宅販売件数(季節調整済)は、年率換算で前月比6.6%減の622万戸と、2020年8月以来、6ヵ月ぶりの低水準を記録した。 NARは、深刻な在庫不足を背景に価格が高...[記事全文]

2021.03.18
21年2月の米住宅着工件数は10.3%減、寒波が好調な市場に冷や水

米商務省が17日に発表した2021年2月の住宅着工件数(季節調整済)は、年率換算で前月比10.3%減の142万1,000戸となった。歴史的な低水準にある米住宅ローン金利や住宅在庫の少なさを背景に、コロナ禍でも好調を続けてきた米住宅市...[記事全文]

バックナンバー検索

  • ビジネスカテゴリで検索
ビジネス 政治 金融・経済 不動産 生活 その他
  • キーワードで検索